« 天皇杯準々決勝 | トップページ | SOFTIMAGE|XSIでレンダリング »

2005年12月27日 (火)

HEXAGONで輪切り

HEXAGONでスライスという機能があります。オブジェクトを輪切りにする機能。
それで出来たアウトラインにThickness(厚みをつける)をかけると各アウトラインがパイプのような形状になります。で、思いつきで作ったのが下の画像。

Hex0004

もっと光のぼけがあるような画像にしたかったんだけど、ムリでした。
(レンダリングはShade8Basic、Photoshopでレタッチ)

今回はPoserのオブジェクトを使ってお手軽にと思ったけど、輪切りにしたアウトラインが1本につながってないとか、ポイントが必ずしも同一平面にないとかいろいろあったけどHEXAGONの練習にはなったかな。

レンダリングはCarraraが一番HEXAGONと相性がいいのだろうけど、体験版を使ってみた限りどうもとっつきにくいのが難点・・・。

|

« 天皇杯準々決勝 | トップページ | SOFTIMAGE|XSIでレンダリング »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HEXAGONで輪切り:

« 天皇杯準々決勝 | トップページ | SOFTIMAGE|XSIでレンダリング »