« ゆき・・・ | トップページ | NAMMでの新製品 »

2006年1月21日 (土)

ファミコンサウンド

今月のDTM Magazineはファミコンサウンドが特集。んが、なんか読み物ばっかりでせっかくDVDが付いているのにSynth1の音色データとサンプル曲が1曲。なんか寂しすぎやしませんか。。。
Synth1とかMOTIF ESでのサウンド再現の記事があればそれらを使ったサンプル曲があってもいいと思うんですけどね。あとせっかくYMCKもとりあげてるんならHPで配布しているプラグインを使ったものとかさ。さすがにNESドライバ用のMML作ってってとこまでは言わないけど。

それでも懐かしかったんで簡単な曲を作ってみました。製作環境はCubaseLE+Synth1。ファミコン同様に4トラック、各トラック1音、3トラックはボリューム調整無しの縛りをかけて作ってみました。プラグイン・エフェクタはBitcrusherのみ。
といってもたかだか8小節のループを想定したBGMっぽいものですが。
よろしかったら聞いてみてください。

「GA-j_m06001.mp3」をダウンロード

|

« ゆき・・・ | トップページ | NAMMでの新製品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6428/441978

この記事へのトラックバック一覧です: ファミコンサウンド:

« ゆき・・・ | トップページ | NAMMでの新製品 »