« DTMあれこれ | トップページ | パソコン復活 »

2007年12月 3日 (月)

鏡音リン・レン

VOCALOID2 CV02 に関する発表があったようです。
って、双子ですか。声データのサンプリング元が声優さんということで、一人二役ということですね。DBは二倍になっちゃうけど、声優さんを起用するということで実現する製品なんだなぁ、と思いました。そうするとCV03ではどうなっちゃうの?とちょっとクリプトンの担当者さんを心配してみたりw

プログラム側からみると単にDBが2倍ってことで別に今までとデータの扱いは変わらないけど、ちょっとだけVOCALOIDの将来を想像させてもらったかなぁと個人的に思ってます。
というのも、今回違う人の声データが2つではなく、同じ人の声の違う声色が2種類というこで、楽器で言うと2つの奏法をサンプリングしたといった感じでしょうか。
リンとレンで若干得意音域が異なるけど、ある意味マルチレイヤーのサンプリング音源とも言えるかなぁ、と。
まだ、製品の声を聞いてる訳じゃないからなんとも言えないけど、歌ってる途中にGENパラメータ操作するよりは、マルチトラックで2人のデータ作ってレイヤースイッチみたいなコトすると、より歌い方に表情が出るんじゃないかなぁ、と妄想中。

とりあえず、予約すっかなぁw

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ02 鏡音リン Software VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ02 鏡音リン

販売元:クリプトン・フューチャー・メディア
発売日:2007/12/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« DTMあれこれ | トップページ | パソコン復活 »

コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

投稿: みんな の プロフィール | 2007年12月 8日 (土) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6428/9238348

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡音リン・レン:

« DTMあれこれ | トップページ | パソコン復活 »