« アノロマTYPEミク(その2) | トップページ | XSIメモ001 »

2008年5月25日 (日)

XSI講座とXSIガイド

tintirorinさんが作ってるXSI講座の第4回が公開になりました。


今回はアニメーションミキサーです。
以前ヘルプも見ずに使おうとしたら全然分からなくて放置してたんですよね。
動画見るとこうやって使うのねと分かりやすいです。
ニコニコ動画のアカウント持っていない人でもXSI講座のサイトから動画をダウンロードできるので見てみるといいかも。
(この記事を書いている時はまだ第3回までしかアップされていませんが)

で、以前挫折した理由にXSI5 Fndのヘルプ関連が英語だったのもあります。
読めなくもないけど読むのにかなりエネルギー使うのよねぇ。。。
SOFTIMAGEのサイトからも日本語版のヘルプはダウンロード出来なくて諦めてたけど、XSI6の日本語版ヘルプはダウンロードできるのね。
一部XSI6に特化したところもあるだろうけど、過去の版を継承してるから概ね同じっぽいのでたすかります。

これでXSIの機能の理解が進むといいなぁ^^

【補足】
XSIはヘルプが英語なだけで、実際のメニューとかは日本語化できます。
[ファイル]メニュー[設定...]のGeneralの言語とところを日本語(Japanese)にして、再起動すると。

でも、いちいち切り替えて再起動は面倒なのでこちらのTipのようにショートカットを作ると便利。
(もっともガイドが英語だったから役に立つTipなんだけど^^;)

【追記】
SOFTIMAGE 6 Mod Toolをインストールすると英語版、日本語版のXSIガイド、XSI SDKガイドがインストールされます。
ただし、スタートメニューからは日本語版のみのリンクになるので、英語版を読む場合はインストールフォルダのDocフォルダを参照する必要有り。
SDKは英語版の方が充実してる気がする。

|

« アノロマTYPEミク(その2) | トップページ | XSIメモ001 »

コメント

ついにBLOGを発見できました!

それにしても良い意味で非常に趣味が雑多で共感しますw
なにしろCG、音楽、サッカー、いずれも自分が通ってきた道なんです
学生時代にサッカーを挫折、それで音楽を初めてみたもののこれまた挫折、最後に手をつけたCGが今のところ一番何とかなっている感じです

それでも音楽はあきらめきれずミクをたまにちまちまいじっておりますが…CGよりはるかに難しいんですがw
3Dとか絵なんてこれに比べりゃはるかに簡単ですよ!
未だ自分のミクは歌わず、ましてや作曲なんてとてもとても…

でもいつか、ミクが古い家の屋根の上でギターの弾き語りをするという浅田美代子(寺内貫太郎…分からないですよねw)的な3DPVを作りたい、と思っています
これを作ることが今の目標ですねー
ひとりですべて作れてしまうGA-jさんがうらやましい限りです
曲もCGもともに期待しておりますので、お互いに楽しんでいきましょう!!
では

投稿: tintirorin | 2008年5月26日 (月) 01時56分

tintirorinさん、いらっしゃいまし^^

趣味は全部、我流なんですよねぇ^^;
なんとなくアレコレに手を出しちゃうというw で、どれもあまり上達しないというのが難点w

>3DPV
是非とも「ジュ~リ~~~」も入れていただきたいwww
期待してますよ~^^
CGより音楽が難しいのは目に見えない部分が多いからかもしれませんねぇ。
最初はとにかくコピーを沢山しました。
やっぱり真似るのが習得の近道かもしれませんね^^

今はXSIを早くマスターしたいなぁと思ってますので、XSI講座には期待しています^^

投稿: (が) | 2008年5月27日 (火) 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6428/21170110

この記事へのトラックバック一覧です: XSI講座とXSIガイド:

« アノロマTYPEミク(その2) | トップページ | XSIメモ001 »