« XSIメモ013 ステージスクリーンへの投影 | トップページ | XSIメモ014 動画を作ってみよう!その3(口パク編) »

2008年6月18日 (水)

VSTフリーシンセ GTG MX 2008

DTMマガジンのサイトで知った、gtgsynths.comにてGTG MX 2008というVSTのソフトシンセが公開されています。

画面は↓のような感じ。

20080618_2_01

個人的にはモジュレーションが充実しているシンセが好きなので、大変満足w
上記サイトでデモ演奏もあるので聞いてみて下さい。

いわゆるファミコンサウンドとは違ったピコピコサウンドが味わえると思います。

なんか、一日中弾いてそうだなぁ、このシンセw

で、上の図のはDLしてから5分もかからずに作ったもの。
よろしかったら聞いてみて下さい。エフェクターはかけていません。
音色もプリセットのままです。

ダウンロード GTG_MX_2008_test.mp3 (1973.5K)

|

« XSIメモ013 ステージスクリーンへの投影 | トップページ | XSIメモ014 動画を作ってみよう!その3(口パク編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6428/21721467

この記事へのトラックバック一覧です: VSTフリーシンセ GTG MX 2008:

« XSIメモ013 ステージスクリーンへの投影 | トップページ | XSIメモ014 動画を作ってみよう!その3(口パク編) »