« XSIメモ018 モーション付け中 | トップページ | XSIメモ020 アニメーションのロック »

2008年7月 4日 (金)

XSIメモ019 ま~だまだ続く~よ、ど~こま~で~もぉ~

っと、くらぁw
モーション付けは大変です;;
(しかも記事のタイトルを付けるのが面倒になりつつある・・・)

足の固定のことでTintirorinさんからコメントを頂きました。
いつもいつもホントにスミマセン;
(内容はXSIメモ018のコメント欄を参照してください。)

で、何が問題かと言うと「腰(body)Rigや足首(legL,R)Rigを動かした時に足をきちんと接地するのが面倒」ということ。

コメントで頂いた方法を使えばなんとなくできそうな気がしてきたw
ただし、足首の位置調整が済んでいないので本番データでは実践してませんけど^^;

この方法を教えてもらう前に漠然と考えていたことが二つありました。

一つは、足首も手首同様、回転Rigがあるとどうなんだろう?と。
Rig作成とか全然経験が無いんで、なんか見当違いなことを言ってる可能性は十分あるけど、あると何となく楽かなぁ、と。
ただ。これは今の段階で出来る解決策ではないのでした。

もう一つは、力業で、LegL,RからtoeL,Rの間にあるnullのコンストレイントを切断してしまう方法w
これをやっちゃうと膝の向きとかに足先が追従しなくなるのだけど、どうせKeyを打つならこれでもいいかなぁとw
正直この方法で逃げようかと考えてましたw

どっちにしろ、未だにスケルトン、リグとかの相関関係というか仕組みが全然理解出来てないんで、その方法が良いのか悪いのかの見当もつきませぬ・・・。

と、いうわけでまだまだモーション付けは続くのです・・・。
はぁ、楽がしたいw

そういえば、モーションを付け始めてから、Fカーブエディタとかメイン画面のタイムライン部分をマウスでドラッグしながら、モーションを確認してるんだけど、変に力が入って人差し指がかなり痛くなってきた;;
このまま続けるのは無理です;;

タイムラインを移動させるのにいいのは無いかとあれこれ調べて、とりあえずカーソルキーの「→」「←」で移動できることが分かりました。
ホントはジョグシャトル(ジョグダイヤル)のようなものがあるといいんですけどねぇ。

と思って、ふと手元をみるとワコムのペンタブ(intuos3)のタッチパッドが。
ここにカーソルの左右を割り振ると、ちょっとだけ楽ちんw
端っこを押さえると、押しっぱなしの動作にもなります。(結構シビアで慣れが必要)

20080704_xsi01

これだと右手をマウスから離さなくていいので、ちょっと楽w

話変わって、
ニコニコにFakeFarさんが動画をアップしてましたね。

この動画の後半部分でモーション付けの途中経過が見られるのですが、みんな苦労してるんだなぁというのがわかりますw
そして、やはり足と腰が基本なのね、と妙に納得したりw
このモデルの足のRigはどうなってるんだろ?
まだまだ未知の部分が多いです。XSIはw

■コンストレインとコンストレイント
なんとなく気になったのが、コンストレイン(ト)の表記のこと。

XSIガイド(日本語版)ではコンストレイントでほぼ統一されているわけだけど、MCP(メインコマンドパネル)にあるメニューの表記がConstrainなわけで、ちょっと混乱。
因みに、英語版のXSIガイドではコンストレイントはConstraintsと表記されている。

Constraintは他動詞、Constraintは名詞。
とりあえずコンストレイントと書いとけばOK?

|

« XSIメモ018 モーション付け中 | トップページ | XSIメモ020 アニメーションのロック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6428/22068529

この記事へのトラックバック一覧です: XSIメモ019 ま~だまだ続く~よ、ど~こま~で~もぉ~:

« XSIメモ018 モーション付け中 | トップページ | XSIメモ020 アニメーションのロック »