« XSIメモ019 ま~だまだ続く~よ、ど~こま~で~もぉ~ | トップページ | XSIメモ021 顔の向きをコンストレイントで制御 »

2008年7月 5日 (土)

XSIメモ020 アニメーションのロック

3歩進んで2歩下がりながらも、何とか前進中。

そもそも、それぞれのRigの動作をちゃんと確認しないで、モーションを付け始めたのが敗因のような気がする。

というわけで、無駄な作業を省くためにも、ちょっと工夫してみようかと。

アノロマTYPEミクのRigは既にRigのいくつかのパラメータが値が変更されないようにロックされてます。
これのおかげで、値を変更しておかしなことになるのを防いでます。例えばスケールとか。
まぁ、意図的に変更する場合はロックを外して、アニメーションを付ければ変更は可能です。

で、ロックがかかってないところは全て何かしら動作するかといえば、そうではありません。
例えば、WaistのRigで身体を左右に傾けようとした時、回転を使おうとしてました。なので、図の用にY軸を操作するのですが、身体は傾きません。(ローカル座標なので、Y軸がグローバル座標のそれとは向きが違います)

20080705_xsi01

移動を使ってX位置を調整するのが正解です。

20080705_xsi02

毎度毎度、学習しないので間違ってしまいます。まぁUndoで戻せるのだけど、ちょっと無駄かなぁと。
なので、このY軸回転をロックしておけば、Rigを選択した時にKP/L(キー設定パネル)にロックのマークが出てくるので、回転で操作しようとするのは回避できるかなぁ、と。
若しくは、回転しても値が変わらないで済むと。

ロックの仕方はKP/Lでアニメーションアイコンを右クリックで[ロック]-[値のロック]を選択しておけば、いいかと。
解除も同様の手順です。

20080705_xsi03

他のリグも予め設定しておくと、無駄な操作をしなくて済むんじゃないかな。

アニメーションアイコンで思い出した。
ロックは鍵のマークが付くから何となく意味わかるけど、白いのとか矢印とか、最初何を意味するのか分からなかったんですよねぇ。
そもそもアニメーションアイコンって言うのすら分からなかった。

このアイコンの意味はXSIガイドの「アニメーション」-「SOFTIMAGE|XSIでのアニメーション」-「アニメーションのツール」に載っています。

20080705_xsi04

おまけ

ピアプロにてMMZKさんがガイコツマイクの3D素材を配布しています。

Obj形式もあるんだけど、何故かちゃんと読み込めないのでちょっと諦めたんですけど、ikaさん作のMQO Importというスクリプトがあったんですね。

これを使うとMQO形式のデータを読み込むことができます。
(私はフリー版のメタセコしか使ったことないんです。しかも、単なるMQOデータのビューアとしかw)

読み込むと、非常に大きいので、スケールを合わせてあげる必要があります。
大体このぐらいかな?

20080705_xsi05

Y軸で180度回転させてますけど、この向きが正解。(スイッチがシンガーの方を向きます)
マイクの位置が高いので、その辺はちょっと修正が必要ですね。
あと180度回転させたので、スタンドの足の向きも直さないといけないっす。あ、ケーブルもか・・・。
ケーブルはXSIで作成し直した方が良さそうですね。

と、なんとなく使えそうなので、これはしばらく放置(ぉぃ

今回は何となくメモっぽい記事になったなw

|

« XSIメモ019 ま~だまだ続く~よ、ど~こま~で~もぉ~ | トップページ | XSIメモ021 顔の向きをコンストレイントで制御 »

コメント

こんばんわ。
いろいろ忙しくてコメントしてなかったんですが、
いつも見に来てました。
私のミクを使ってくれてありがとうございます。

あと、私のブログにリンクを追加しても良いですか?

投稿: アノマロかりんとう | 2008年7月 6日 (日) 02時01分

アノマロかりんとうさん、いらっしゃいまし^^

リンクはどうぞご自由に!
私もアノマロかりんとうさんのブログ、こっそり見てますw
制作スピードが驚異的に速く、いつも感心しております。

私の方はまだまだスキルが足りないので、ミクさん動かすのに四苦八苦してますが^^;
これからもよろしくお願いします^^

投稿: (が) | 2008年7月 6日 (日) 06時25分

こんにちわ。こーーー-です。
自分も、先日、練習動画をうpした際、いろいろアドバイスを頂いたので、
勉強の為、ちょっとしたダンス動画(京アニのED、1分ちょいなのですが)で練習しようと作り始めたのですが、全然進まないです(>_<)
2週間たって、やっと半分くらいです。ホント、お手本があっても、なかなかうまくいかないものですね^^;
でも、Rigの動かし方が、ほんのちょっとだけ、わかってきたかな?と思ってがんばっています。
そんなんで、GAーJさんのプログはとても参考になります(^^)

それでわ、GA-JさんのPVの完成を楽しみにしています!

投稿: こーーーー | 2008年7月 6日 (日) 12時18分

こーーーー さん、こんにちは^^
ダンスって結構むずかしいですよね~。
こればっかりは自分の経験値を上げるしかないいすよね~w
7月いっぱいで完成させたいのだけど・・・。

記事の方は、つまづいたところをなるべく取り上げるようにしてます。
その方がきっと自分も含めて初級者の人たちが幸せになれるかなってw
(たまに忘れて自分のブログを読み直すのはヒミツw)

こーーーーさんも動画作成頑張って下さい!

投稿: (が) | 2008年7月 6日 (日) 14時27分

ども遅くなりました。
明日の更新でリンクを紹介しますね。
ではムービー楽しみにしていますね。

投稿: アノマロかりんとう | 2008年7月 6日 (日) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6428/22093648

この記事へのトラックバック一覧です: XSIメモ020 アニメーションのロック:

« XSIメモ019 ま~だまだ続く~よ、ど~こま~で~もぉ~ | トップページ | XSIメモ021 顔の向きをコンストレイントで制御 »